1. Top
  2. >元気になる
  3. >体の健康
  4. >睡眠
  5. >「からだにいいこと大賞2022」発表! “リラックス・睡眠部門”

「からだにいいこと大賞2022」発表! “リラックス・睡眠部門”

健康のプロと編集部が試して選んだ「からだにいいこと大賞2022」のリラックス・睡眠部門を発表! リラックスタイムを持ち十分な睡眠をとることは、健康を保つ基本に。そんなときに頼れるグッズを紹介します。

この記事をシェアする

「リラックス・睡眠部門」の審査員メンバー

編集部と一緒にリラックス・睡眠部門の大賞を審査してくれたのは、睡眠環境プランナーの三橋美穂さんです。

リラックス・睡眠部門 三橋美穂さん

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん
寝具メーカーで働いていた知見を生かし、これまで1万人以上の眠りの悩みを解決。寝る前にキャンドルをともしたお風呂に入るのが習慣。

良い睡眠をとるためにオン・オフの切り替えを

「睡眠は健康づくりの礎。良い眠りに就くためには、就寝前の環境づくりが重要になります」と睡眠環境プランナーの三橋美穂さん。寝る前に副交感神経を優位にすると寝つきやすく、睡眠の質も向上。

「おやすみ前にリラックスモードに入るスイッチを決めて、1つでも実践して。グッズを使ってもいいですし、精神的なものでもかまいません。『これをすると安眠できる』、その安心感が良い眠りに導いてくれるはずです」

「からだにいいこと大賞」リラックス・睡眠部門を発表!

からだにいいこと大賞 リラックス・睡眠部門

編集部と健康のプロが選んだ「リラックス・睡眠部門」の大賞がこちら! 心と体をオフにして、リラックスして過ごせるアイテムばかり。忙しい現代女性のおやすみタイム、おうち時間におすすめです。

おやすみグースピー/ルルド

おやすみグースピー/ルルド
健康増進機器認定製品 ¥11,000/アテックス TEL:0120-486-505

心地よい呼吸リズムをガイド安眠をサポート
ぬいぐるみ型おやすみガイド。グースピーのお腹の動きに合わせて呼吸をするだけで心地良い眠りをサポートしてくれます。

寝つきが良くない人におすすめ

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

ぬいぐるみに内蔵されているエアバッグの膨張収縮リズムに意識が集中。気付くと入眠しています。かわいい見た目にも癒やし効果あり。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

リズムに合わせて呼吸をすると、いつの間にか寝ています。普段いかに呼吸が浅くなっているかも気付かせてくれる。熊澤靖子さん(51歳)

赤ちゃんを抱っこするような安心感があり、よく眠れます。隣で寝ている夫の不眠まで改善されびっくり! 遠藤梨絵さん(41歳)

エアーマッサージャー EW-RA150 ねるまえホットリフレ/パナソニック

エアーマッサージャー EW-RA150 ねるまえホットリフレ/パナソニック
医療機器認証 ¥43,110(編集部調べ)/パナソニック TEL:0120-878-697

筋肉の疲れをとり、血流を促進
横になって脚を入れるだけで、手のひらで包み込むように360度マッサージ。ヒーター搭載で動作音も静かです。

寝る前のリラックスタイムに最適

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

脚全体に圧がかかり、まるで人にマッサージされたあとのように脚が軽くなります。足先まで温かくなるのもいいですね。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

足先まで温まります。「仕事後に使いたい!」と強く思いました。畳めて置き場所にも困らない。尾形麻衣子さん(43歳)

足を入れるだけでラクに使えます。優しく手のひらでほぐされているような感じが良かったです。佐々木晶子さん(43歳)

にゅーみん/カルビー

にゅーみん/カルビー
5枚入り ¥840(編集部調べ)/カルビー TEL:0120-558-570

クチナシ由来のクロセチンが深い眠りをサポート
機能性成分クロセチンが「睡眠の質を高め、起床時の疲労感を和らげる」可食性フィルム。寝る前に水なしで食べられます。

寝起きすっきりが熟睡の証

審査員長奥谷

寝起きがすっきりして、二度寝したい感じがありませんでした。「睡眠時間は足りているのに朝がつらい」という人は試してみて。(審査員長 奥谷)

からことアンバサダーが試しました

旅行先など、いつもと違う就寝環境のときに持参するのがいいかも。個包装になっていて持ち運びしやすい。三島さおりさん(38歳)

口に含むと甘く、徐々にすっきりとして、すーっと消えていきます。いつもより安眠できました。長縄由実さん(39歳)

おうちインナー/ベネクス

おうちインナー/ベネクス
シャーリングブラ(パッド付き)¥6,820、ゴムなしボディショーツ¥6,380/ベネクスカスタマーサービス TEL:046-200-9288

身も心も解放! ストレスフリーな“休養インナー”
“つけないよりつけてるほうがラク”なリラックス時間専用のインナー。使われているのは独自に開発した特殊繊維で、身に着けるだけで休養をサポート。そのリカバリー効果に加え、ソフトな肌触りの生地や女性の体にフィットしたつくりなども心地よさの理由。心も体も気持ちよく開放できます。

リラックスタイムの少ない現代女性に

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

ゆったりしたつくりで、夜のおやすみタイムや休日に家で過ごすときに最適。特に現代女性は交感神経が優位になる時間が長いので、こうしたアイテムでリラックスできると、良い睡眠習慣が生まれるかもしれません。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

感動するぐらい心地よい肌触り。締め付けはないのに、ホールド感はありとても快適でした。お腹まですっぽり隠れる長さで、冷えなくていいです。宝来千亜紀さん(54歳)

ふだん着ているスポーツタイプやカップ付きキャミソールは締められる感じがあるのですが、このインナーはとにかく締め付けゼロ。着心地はソフトで、心からリラックスできました。中堀まち子さん(48歳)

ナイトミン 耳ほぐタイム/小林製薬

ナイトミン 耳ほぐタイム/小林製薬
¥699(編集部調べ)/小林製薬お客様相談室 TEL:0120-5884-06

寝つきづらい夜に耳から心地よく
寝るときに耳せんのように装着すると、発熱体がじんわり温めて耳からやすらぎを与えます。温め効果は約20分持続。心地よさだけでなく、周囲の雑音もカット。クッション性のある素材で、耳に圧迫感を与えることなくゆっくり休むことができます。

耳が硬いと感じる人は試す価値あり

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

気持ちいい~と感じている間にウトウトしました。よく眠れない人には耳が硬い人が多く、反対に眠れる人は耳がやわらかい人が多いといわれます。温めることによって耳がほぐれた感じがしました。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

耳の中がほんわり温かくなって、すごく気持ちよくて快適な眠りにつけました。これはクセになりそう! 友達にも、教えてあげたいです。宝来千亜紀さん(54歳)

発熱体がじんわりと耳を温めてくれて、落ち着いて眠りにつけます。朝いちに鳥の鳴き声で起きてしまうことがあるのですが、それもほとんど気にならないほど。気に入りました! 橋本 愛さん(33歳)

アイスバッテリー fresh/まつうら工業

アイスバッテリー fresh/まつうら工業
冬場は必ず入浴して体が温まった状態で使用を。
¥2,500/まつうら工業 TEL:090-3766-2002

手を冷やして眠る睡眠グッズの新生
手のひらを冷却しながら快適な眠りに導く、新しい睡眠グッズ。冷たすぎずぬるくならない15度前後の冷たさが、約1~2時間持続。手に持つ面により、25℃のマイルドな冷たさ、15℃の切れのある冷たさの2つの体感温度の使い分けが可能。眠るときのお供に!

手足が火照って眠れない人におすすめ

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

冷却効果で熱を冷ましてくれるので、手足が火照ってなかなか眠れないという人や、寝苦しい夏の暑い夜にはいいですね。持つ面によって温度が変わるので、使ってみて自分が心地いいと感じる方を選べるのも◎。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

コロナ禍で睡眠の質が低下していると感じて、内心焦っていました。色々試しましたが、これは効果てきめん! 自然と眠って手から落ち、朝はベッドの下に落ちている、という毎日。ぐっすり眠れて満足です。尾形麻衣子さん(43歳)

子どもも大人も使いやすい手のひらサイズ。冷凍庫から出したときは保冷剤のようにカチコチですが、ゆっくり外側から溶けて、朝までしっかり冷却効果持続。これは夏場に活躍することを確信! 森枝由佳さん(38歳)

パジャマスーツ ライトダブルジャージー ノーカラージャケット・ワイドパンツ/AOKI

パジャマスーツ ライトダブルジャージー ノーカラージャケット・ワイドパンツ/AOKI
ノーカラージャケット ¥5,390、ワイドパンツ ¥5,390/AOKI お問い合わせフォーム

見た目はスーツなのに着心地はパジャマなセットアップ
パジャマの快適さとスーツのきちんと感を兼ね備えた「パジャマスーツ(R)」のセットアップ。きちんと見えるのに、着ていてもリラックスできるのがポイント。ストレッチ性も高く、着心地は抜群! 自宅の洗濯機で洗えるのもうれしい。

360度、どの方向にも伸びて動ける快適さ

睡眠環境プランナー 三橋美穂さん

ストレッチが効いていて、タテ・ヨコ360度伸びるような感覚。パジャマスーツは知っていましたが、着るのは初めてだったので快適さに驚きました。(三橋さん)

からことアンバサダーが試しました

本当にパジャマを着ているかのような心地良さ。パンツの形はきれいなのにウエストはゴムなのでラク。ジャケットもスーツ特有の肩こりが起こらず、ひじの曲げ伸ばしも負担なし。これなら一日中着ていられそう。出井朗子さん(39歳)

着心地がラクちんなのに、「ちゃんとスーツだ!」と驚きました。どんなに動いても、丸めてもシワになりません。生地の柔らかさと絶妙なゆとりが動きやすくて仕事に集中できました! 長縄由実さん(39歳)

「からだにいいこと大賞」ヘルス部門、食部門、ダイエット部門はこちら

健康のプロの編集部が選んだ、リラックス・睡眠部門以外のヘルス部門、食部門、ダイエット部門は、こちらをチェック!

「からだにいいこと大賞」は「からだにいいこと」2月号をチェック!

からだにいいこと2023年2月号

Amazon.co.jp: からだにいいこと 2023年2月号 [雑誌]
からだにいいこと キャンペーン | 雑誌/定期購読の予約はFujisan

撮影/古谷利幸(F-REXon)

こちらの記事も読まれています

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る