1. Top
  2. >元気になる
  3. >体の健康
  4. >女性の不調
  5. >女性の体がもっとラクになる!はじめての「フェムテック」
女性たち

女性の体がもっとラクになる!はじめての「フェムテック」

最近よく聞く「フェムテック」「フェムケア」。耳慣れない言葉ですが、女性特有の悩みを解決し、快適に生きるために欠かせないことです。フェムテックの定義や、日々の生活にぜひ取り入れたいジャンルを紹介します。

この記事をシェアする

フェムテック・フェムケアって何?

「フェムテック(Femtech)」は、女性(Female)ならではの健康課題をテクノロジー(Technology)で解決するアイテムやサービスのこと。テクノロジーを使っていないサービスは「フェムケア」と呼ぶこともあります。

からこと読者にアンケート!「フェムテックって知ってた?」

フェムテック グラフ

からだにいいこと読者231名のうち、「知っていた」と答えたのは10%以下。“知る”ことが悩みを解消する大きな1歩なので、この機会にぜひ覚えて!

フェムテックを取り入れれば、女性の人生は快適に

女性たち

生理前後や更年期に起こる心身の不調を、「女性に生まれたのだから仕方ない」と諦めていませんか?

「生理のつらさも更年期の不調も、決して当たり前のものではありません! 自分の体に起こることは、自分でコントロールしていいんです」と、産婦人科専門医の宋美玄さん。

女性ならではの健康課題を解決するのが、今話題の「フェムケア」「フェムテック」。耳慣れないカタカナ言葉ですが、根底にあるのは「自分の体をもっと大切にしよう」という考え方。そのために使えるモノやテクノロジーはどんどん活用していこう、という動きです。

フェムテック起業家の高本玲代さんは、「大変なときは『大変』と言っていいんです。そのつらさを取り除くのが、フェムテックの役割です」と話します。

たとえば更年期。生理がなくなるのは決して“女としての終わり”ではなく、“女性ホルモンが減る”という生理現象です。適切な治療やケアを行えば、しんどさを軽減できます。

「女性の体やホルモンのことをきちんと教わる機会は、ほとんどありません。だから“知らない”・“わからない”のは当然のこと。みなさんの人生はこれからも続きますから、自分の体のことを知り、どう生きていくか自分で決めましょう」(宋さん)

不快を取り去る近道がフェムテック

会話する女性たち

フェムテックのサービスの多くは、当事者である女性が、身近な課題を解決するべく生み出したものです。

「私の場合、自分が重い更年期障害に悩まされたのがきっかけでした。勉強したり経験したりしたことを、同じ悩みを持つ人に伝えたかったんです」と、起業家の高本玲代さん。

フェムテックが扱う分野は、更年期、生理、性生活……と多種多様。

「『こんなモノがある』と知っていれば、必要なときに選び取ることができます。気になるものがあれば、気軽に使ってみてくださいね」

フェムテックで、こんな悩みも解決!

お茶を飲む女性

女性特有のつらさを解消するアイデアがたっぷり詰まったフェムテック。たとえば、次のような商品やサービスが登場しています。

更年期の悩みをアプリで相談

更年期の悩みは、相談するだけで気持ちが軽くなるもの。家にいながらカウンセリングを受けられるアプリも。

デリケートゾーンは保湿すると快適に

加齢とともに潤いを失うデリケートゾーン。専用アイテムで優しく保湿すれば、気になるニオイや黒ずみも解決します。

月経管理アプリで妊活&健康管理

多くの人が使っている月経管理アプリも、フェムテックの一種。生理周期がわかれば、妊活にも役立ちます。

自分の性を楽しむセルフプレジャーグッズ

セルフプレジャーとは、いわゆる「自慰」のこと。専用のグッズで触れれば気持ちいいうえ、リラックスできる効果も。

女性特有の悩みを解決するアイデアが満載のフェムテック。うまく活用すれば、誰にも言えなかった困りごとも解決できるはずです!

(からだにいいこと2022年4月号より)

こちらの記事も読まれています

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る