1. Top
  2. >元気になる
  3. >心の健康
  4. >憂鬱な気分を今すぐスッキリ晴らす!|マダム由美子さん 心を鍛える美しぐさ(2)
マダム由美子連載第2回

憂鬱な気分を今すぐスッキリ晴らす!|マダム由美子さん 心を鍛える美しぐさ(2)

“心を晴らす美しいしぐさ”を紹介する連載。第2回目は、外出先やオフィスで使える “美しぐさ”を、雑誌『からだにいいこと』編集長の古郡まゆ子がレポートします。

この記事をシェアする

イヤな気分は自分で振り払う! 自分の心を躾(しつ)ける“美しぐさ”

肌を焼くような強い日差し、うだるような蒸し暑さ、マスクを外せない生活……。ついイライラしがちな毎日ですが、そんな環境に負けず、心晴れやかにスッキリ過ごしたいもの。

今回は、雑誌『からだにいいこと』編集長の古郡まゆ子が「イヤな気分を晴らすしぐさ」をマダム由美子さんに取材。前回に引き続き、その内容を紹介します。

第1回はこちら
イライラしなくなるってホント!?|マダム由美子さん 心を鍛える美しぐさ(1)

マダム由美子 編集長
(写真左から)マダム由美子さん、雑誌『からだにいいこと』編集長・古郡まゆ子。


「心を鍛えると、イライラしてもすぐに気を取り直せるようになります。そして心を鍛える第一歩としておすすめなのが、『日常的なしぐさを美しくすること』です」と、マダム由美子さん。バレエのしぐさを取り入れたエレガントな立ち振る舞いを指導しています。

美しいしぐさでイヤな気分が振り払えるようになるのは、なぜなのでしょうか。

「イヤな気分からすぐに自力で立ち直るには、自分の心をそのように『躾(しつ)ける』必要があります。そして躾(しつけ)とは、その漢字の通り『身美=身を美しく』すること。しぐさを美しくすることで、自分が躾(しつ)けられ、心まで鍛えられるのです」(マダム由美子さん)

“美しぐさ”の具体的な効果はたくさんあります。

【美しぐさの心と体への効果】

[1]美しいしぐさを習得することで自信がつくため、嫌なことがあっても立ち直りが早くなる。

[2]しぐさを美しく変えようとすることで、指先など、普段あまり使えていない筋肉を刺激。プチ筋トレになり、体も心もリフレッシュする。

[3]しぐさを美しくしようとすると、意識が自分の行動に集中。呼吸が深くなって体が整い、自然と心が落ち着く。

しぐさを変えるだけでこんなに多くの効果を得られるとは、驚きです!

蒸し暑い日中も気分はスッキリ! おすすめ“美しぐさ”3つ

1.気分が切り替わるお金の支払い方

お昼の買い物やランチでお金を支払う時にも、“美しぐさ”は実践できます。

「何気なく、雑にお金を支払っていませんか? ここで一呼吸おいて“美しぐさ”をすることで、気分が切り替わりますよ」(マダム由美子さん)

お金の払い方 1

[Step1]財布からお金を取り出すとき
指を伸ばし、親指と中指でつまむようにして硬貨や紙幣を財布から取り出す。カードを出すときも同様に。

指をそろえて親指と中指で持つことで、すべての指が中指=中心に寄り、手の形がキュッとコンパクトに。この『中心に寄せる』動きが、しぐさを美しく見せるコツです。

お金の払い方 2

[Step2]お金を置くとき
指を伸ばしたまま、手の甲を見せるようにして硬貨などをトレイに置く。

お金を放り投げるように置くのはNG。

2.心が穏やかになるパンの食べ方

パンを食べる時にできる“美しぐさ”もあります。仕事でイライラしたままランチタイムに入ってしまった時などにおすすめです。

「手の甲を見せるとしぐさが美しく見えます。また、この方法で食べると口元を手の甲で隠すことができて一石二鳥。おにぎりなどを手で持って食べるものは、このしぐさを試してみてくださいね」(マダム由美子さん)

パンの食べ方

[Step1]指を揃えて伸ばし、両手の中指と親指でパンを挟むようにして持つ。

まっすぐに伸びた指と手の甲で、食べているときに口元が隠れます。手の甲に注目が集まるので、口元がすべて隠れなくても視線がいきにくくなります。

3.うんざりした気分もぬぐえる汗の拭き方

気合いを入れてオシャレして出かけても、この暑さで汗がダラダラ……もうウンザリ! そんな時には、この“美しぐさ”で汗と一緒にイヤな気持ちをぬぐってしまいましょう。

「この方法でハンカチを持つと、手とハンカチが一体化してコンパクトに見えます。だらっと広げ持つよりもずっとエレガントに見えますよ」(マダム由美子さん)

タオルハンカチ

[Step1]ハンカチはできるだけ小さいものを準備。

タオルハンカチは小さいものが多いので、“美しぐさ”を実践するのにピッタリです。

ハンカチ 畳み方

[Step2]できるだけ小さくなるようにハンカチを折りたたみ、指を伸ばして親指と中指で挟むようにして持つ。

汗の拭き方

[Step3]指を伸ばしたまま、ハンカチでポンポンと肌を押さえるようにして汗を拭く。

ビフォー・アフターを公開! しぐさを気にしない編集長も一瞬でエレガントに

マダム由美子さんから教えてもらった“美しぐさ”を、その場で編集長の古郡が試してみました。ふだん通りのしぐさをやってみた後に、“美しぐさ”を実践すると……ビフォー・アフターでこんなに違いが出ました!

お試し1.お金の支払い方

お金の払い方 ビフォー
手のひらを見せて硬貨を出す。
お金の払い方 アフター
スッと優雅に硬貨を置く。

お試し2.パンの食べ方

パンの食べ方 ビフォー
片手でパンを持つ。
パンの食べ方 アフター
両手で品よくパンを持つ。

写真を本人に見てもらうと……

「マダムのしぐさを少しやってみただけなのに、全然違いますね(笑)! いつもはしぐさをあまり意識せずに過ごしていました。こうやって意識して“美しぐさ”をしてみると、確かに気持ちが切り替わってスッキリします。会社でもやってみます!」(古郡)

次回の第3回は、「夜にできる“美しぐさ”」を3つご紹介します。どうぞお楽しみに!

撮影/国井美奈子

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る