1. Top
  2. >楽しむ
  3. >エンタメ
  4. >岡田将生さん「葛藤を超え、今は芝居の楽しさを堪能中」|癒やされタイム

岡田将生さん「葛藤を超え、今は芝居の楽しさを堪能中」|癒やされタイム

繊細な面差しが印象的な美少年から、役ごとに違う魅力を放つ大人の俳優へ——。年を重ねるごとに進化を遂げる岡田将生さんは今、どんな30代を謳歌しているのでしょうか。

この記事をシェアする

岡田将生さん

岡田将生
おかだ・まさき
1989年8月15日生まれ。東京都出身。2006年に俳優デビューし、ドラマや映画、CMなど多方面で活躍中。6月25日には最新出演映画『Arc アーク』が公開。ほか、2021年は映画『ドライブマイカー』、『CUBE』の公開も控える。12月には主演舞台『ガラスの動物園』が上演予定。

葛藤を超え、今は芝居の楽しさを堪能中

7月に始まる舞台『物語なき、この世界。』で主演を務める岡田将生さん。さえない日々を生きる“売れない役者”という役柄は、現実の岡田さんとは正反対かと思いきや……。

「いえいえ、思い通りにならないことがいっぱいあるのは僕も一緒。役者を仕事にしていても、僕個人の日々はタイトルと同じく、劇的ではないです(笑)」と語りながらも、表情はとても晴れやか。

なぜなら、デビューから15年の歳月を経て、この仕事の醍醐味をようやく味わうことができ、毎日が充実しているからなのだそう。

「良い作品と出会えることはありがたいことですが、役作りに正解はないですし、プレッシャーに押し潰されそうになることも多かったんです。でも今は、与えられた役をまっとうするだけでなく、作品全体の質を上げることが大事だと気づいて。現場の空気が良くなるなら、ハプニングを楽しんだり、ダメな姿をさらけ出してもいいと思えるようになりました」

岡田将生

岡田さんに3つの質問

舞台中の体調管理は、どうしていますか?

起床から朝食、楽屋入りまでを同じ時刻に毎日きっちり繰り返して、ルーティン化しています。とくに朝ご飯をしっかり食べること! 僕は油断するとヤセてしまう体質なので、エネルギー補給が必須です。普段よりご飯を多めに食べて、糖質も摂っています。

食生活で心がけていることは?

1日1回は生野菜たっぷりの“カラフルサラダ”を作って食べています。にんじん、アボカド、トマト、マッシュルーム、ブロッコリースプラウト、ゆでたほうれん草を、塩とオリーブオイルでシンプルに味付け。この習慣を始めてから、体調は良好です。

毎日を楽しくするコツを教えてください。

ストレスフルな毎日でも、空が澄んでいるとか、食事がおいしいとか、毎日うれしいことって、きっとあるもの。そのときに「いい天気!」「おいしい!」と、声に出すと幸せが増す気がしています。少なくとも僕はそうです(笑)。ぜひ試してみてください!

岡田将生

雑誌『からだにいいこと』8月号では岡田さんのインタビューを4ページ掲載!

発売中の雑誌『からだにいいこと』6月号では、4ページにわたって岡田さんのインタビューを掲載しています。作品や共演者に対する熱い想い、おうち時間の過ごし方なども語っていただきました。Web版とは異なる写真も必見! あわせてお楽しみください。

岡田将生 からだにいいこと

雑誌限定! 岡田さんのサイン入りインスタント写真プレゼントも実施中

岡田将生 からだにいいこと

『からだにいいこと8月号』の読者アンケートに回答いただいた方から、抽選で1名さまに岡田さんのサイン入りインスタント写真をプレゼントします。詳しくは、本誌141ページをご覧ください。

歌舞伎町で再会した2人の男が数奇な運命をたどる舞台『物語なき、この世界』

物語なき、この世界。

舞台は新宿、歌舞伎町。30歳を過ぎても売れない俳優・菅原(岡田将生)と、菅原の田舎の高校の同級生・今井(峯田和伸)が、うらぶれた風俗店で 10 年ぶりに再会を果たし……。舞台『物語なき、この世界。』は、7月11日から8月3日まで渋谷Bunkamuraシアターコクーン、8月7日から11日まで京都劇場にて上演。

出演:岡田将生 峯田和伸 柄本時生 内田理央 宮崎吐夢 米村亮太朗 星田英利 寺島しのぶ ほか

「物語なき、この世界。」 | シアターコクーン | Bunkamura

からだにいいこと 2021年8月号 | |本 | 通販 | Amazon

からだにいいこと 50%OFF | からだにいいこと | 雑誌/電子書籍/定期購読の予約はFujisan

撮影/近藤誠司 取材・文/林 加愛 スタイリスト/大石裕介 ヘアメイク/中西樹里

シャツ¥32,000、パンツ¥48,000(Scye/Tel 03‐5414‐3531)※価格は税別

(からだにいいこと2021年8月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る