1. Top
  2. >元気になる
  3. >体の健康
  4. >植物を原料に作られた「ボタニカル健康食」で巡りをサポート

植物を原料に作られた「ボタニカル健康食」で巡りをサポート

栄養バランスに優れ、健康に良い成分を多く含む「スーパーフード」。その多くは生命力が強い個性的な植物で、世界的なブームが続いています。そこで植物のパワーが詰まった健康食を編集部がピックアップしました。

この記事をシェアする

植物のパワーで、健康と美をチャージ!

スーパーフードと呼ばれる植物の多くは、世界各地で古来から“からだにいい”と伝えられてきた植物。これらの植物に含まれる抗酸化物質やビタミン、ミネラルは、体の機能の維持や調整に欠かせません。

また、植物性の食物繊維には、体の不要な物質をスムーズに排出させる働きが。このような植物のパワーを自然な形で引き出した「ボタニカル健康食」に注目が集まっています。

ふだんの生活で不足しがちな栄養素を手軽に補給でき、体の内側から巡りをサポート。生命力が強い植物のパワーを取り入れて、寒暖差で体調を崩しやすいこの季節を元気に過ごしましょう!

MORINGA(モリンガ)

MORINGA(モリンガ)

インドや東南アジアで「生命の木」「奇跡の木」とも呼ばれるモリンガ。ワサビノキ科の植物で、各種ビタミンやミネラルを幅広く豊富に含むスーパーフードです。インドの伝承医学アーユルベーダでは、数百もの効能が伝えられています。

MORINGA CLEANSE

MORINGA CLEANSE

栄養たっぷりの“飲む食物繊維”

鉄分やミネラルなど90種類以上の栄養素を持つ「モリンガ」と食物繊維をひとつにしたのが、「モリンガクレンズ」。不足しがちな食物繊維の摂取を助けてマルチビタミンも補給、体を内側からキレイにします。抹茶のような味で、水やヨーグルトと合わせるのがおすすめです!

5g×30包 ¥4,298/ワンテーブル Tel. 022-355-6696

HIPPOPHAE(ヒッポファン)

HIPPOPHAE(ヒッポファン)

やせて乾いた大地にもしっかり根を張り、寒暖差の激しい気候下でもたくましく成長する「ヒッポファン」。中央アジア原産の野生の植物で、各地でさまざな名称があり、シーベリーやサジーとも呼ばれます。その果実には各種ビタミン類や不飽和脂肪酸などが豊富に蓄えられています。

ヒッポファン エリキシール

ヒッポファン エリキシール

美容と健康にうれしいビタミンの宝庫

「ヒッポファン」は太陽の恵みを吸収した、オレンジ色のグミ科の実。ビタミンCを豊富に含んでいます。果肉入り果汁にショ糖とハチミツを加えたオーガニック健康補助飲料は、甘酸っぱくて飲みやすい。

250ml ¥3,456/ヴェレダ・ジャパン Tel. 0120-070601

読者が試してみました!

ヒッポファン エリキシール

ヨーグルトにかけるのが好きです! 飲み続けて3日目からスッキリ起きられるようになり、冷えも改善したような感じがします。(E.Kさん 30代)

HEMP SEED(ヘンプシード)

HEMP SEED(ヘンプシード)

おもに繊維利用目的で古来から栽培されてきたアサ科の植物。薬効があり、日本では大麻と呼ばれます。良質なタンパク質や脂質、ミネラルを豊富に含む種(ヘンプシード)は、昔から食用されており、近年はスーパーフードとして注目が高まっています。

HEMPS 有機ヘンププロテインパウダー

HEMPS 有機ヘンププロテインパウダー

植物性タンパク質をおいしくチャージ!

オーガニックヘンプシードのみで作られた、きな粉のような味のプロテインパウダー。豆乳やみそ汁に入れても。アミノ酸のほか、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルのバランスにも優れています。

140g ¥1,188/ヘンプフーズジャパン Tel. 03-6434-0369※ 価格は税込み

撮影/国井美奈子 イラスト/林 ユミ
(からだにいいこと2021年2月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る