1. Top
  2. >きれいになる
  3. >ダイエット
  4. >太ももやせに!張りをもみほぐす「筋肉ほぐしマッサージ」

太ももやせに!張りをもみほぐす「筋肉ほぐしマッサージ」

食事制限や運動をしても、太ももはやせるのが難しく、張りや脂肪が落ちない…と悩んでいる人も多いのでは?張りをもみほぐす「筋ほぐしマッサージ」なら、内側からむくみを取り、太ももやせに効果的ですよ。

この記事をシェアする

筋肉をもみほぐして太ももやせ!

太ももが太くなったり、セルライトができたりする原因は、太ももの内側にある「内転筋(ないてんきん)」が弱っているから。弱った内転筋を補うために、太ももの外側の筋肉は張り、リンパの流れが悪くなります。

この状態を放っておくと、筋肉が骨や関節と癒着して状態は悪化する一方。このせいで太ももは太くなってしまいます。ご紹介する「筋ほぐしマッサージ」で太ももをほぐし、効率的に細くしましょう。

「筋ほぐしマッサージ」とは?

筋肉をゆるめるために、骨や関節との癒着を引きはがすメソッド。筋肉をゆるめると、内側からむくみが取れ、セルライトも解消します。

太ももやせに! 「筋ほぐしマッサージ」のやり方

筋ほぐしマッサージ1

【1】太ももをつけ根までプッシュ
ひざ上から脚のつけ根のそけい部まで、両手の親指を重ねて指1本分ずつずらしながら押す。これを3回。

筋ほぐしマッサージ2

【2】お肉を細かくつまんで流し下ろす
太もも肉を親指と人差し指でつまみ、太ももの裏側に捨てるように全体を流し下ろす。内外各3回行う。

筋ほぐしマッサージ3

【3】ぞうきん絞り風に大きくもみほぐす
両手のひら全体と手指を使い、太ももの肉を大きくつかんで上下交互にもみほぐす。上下3往復。

 (6950)筋ほぐしマッサージ4

【4】グーの手で全体をもみほぐす
軽くこぶしを握り、小指側の側面で太もも全体をまんべんなく叩いてほぐしゆるめる。10〜20回ほど行う。

+1マッサージでもっと効果アップ「ひざ上肉落とし」

太ももと一緒に、太もも肉がたれてできるひざ上肉のマッサージを行うと、よりすっきりした太ももラインが手に入りますよ。

ひざ上肉落とし1

【1】ひざ裏の骨の間を外に押し広げる
両手の中指と薬指をひざ裏に入れ込むようにしながら、外側にむかって押し広げる。3回。

ひざ上肉落とし2

【2】ひざの皿の上下を左右にゆらゆら
ひざのお皿(ひざ頭の骨)の上下のキワに親指を添えて、左右に揺り動かす。各3回。

ひざ上肉落とし3

【3】ひざのお皿の回りをぐるぐると流す
両手の親指で、ひざのお皿の周りをグルグルえぐるように5週さすり流す。

太ももがヤセるだけで、下半身むっちりの印象はすっかり変わります。スキニーパンツをはきこなして、スリムファッションを楽しんでくださいね!

撮影/土肥裕司 モデル/津山祐子
(からだにいいこと2015年7月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る