1. Top
  2. >レシピ
  3. >健康になるレシピ
  4. >簡単・時短レシピ
  5. >煮込まず時短で具だくさん!「フライパンでパスタ&カレー」
フライパンでパスタ&カレーTOP

煮込まず時短で具だくさん!「フライパンでパスタ&カレー」

鍋いっぱいにお湯をわかしたり、とろ火で長時間煮込んだり。パスタもカレーも意外に手間や時間がかかるもの。それがフライパン1つで時短&簡単、しかもびっくりするほど深い味わいに!

この記事をシェアする

フライパン1つでお店の味に。洗い物も最小限!

パスタやカレーは、意外と時間も労力もかかる料理。食材をいちいち別ゆでしてから合わせたり、長時間煮込んだり……。

そんな手間はまとめて省いちゃえ! 実は面倒なことを省略するほうが、逆に味に深みが出ておいしくなるんです。

手抜きなのにお店の味になる、魔法のようなパスタとカレーのレシピをご紹介します。

パスタ編 絶品パスタを時短で作るコツ

麺を具材と一緒にゆでて、うまみをすべて吸収!

鍋で麺をゆで、別の鍋でソースを作って合わせる手間は不要。フライパンで具材を炒めたら水分を加え、その中で麺をゆでれば、麺の中までうまみが染み込みます。

ゆで上がるタイミングに合わせて具材を入れれば、食感もしっかり残せるのもメリットです。

Pastaイラスト

白菜カルボナーラ

自然ととろみがついて失敗知らず

白菜カルボナーラ

【材料】(1人分  793kcal)
スパゲティ…100g
白菜…1枚(100g)
ベーコン…1枚
卵黄…1個
オリーブオイル…大さじ1/2
水…150ml
牛乳(あれば生クリーム)…200ml
粉チーズ…大さじ2
塩…小さじ1/2
粗びきこしょう(あれば)…適量

(1)ベーコンは1cm幅の短冊切りに、白菜の芯は2cm幅のそぎ切りにし、葉の部分は2cm幅に切る。
(2)フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、ベーコンをサッと炒める。白菜の芯を加えて軽く炒めたら水と牛乳を加える。沸騰したら、スパゲティを加える。
(3)弱火でときどき混ぜながら、スパゲティの袋の表示時間通りにゆでる。ゆで上がる1分前に中火にし、白菜の葉と粉チーズ、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
(4)皿に盛り、卵黄を添える。

きのこの和風パスタ

火が通りやすい食材で作る

きのこの和風パスタ

【材料】(1人分  562kcal)
スパゲティ…100g
きのこ(しめじ、まいたけ、エリンギなど)…100g
長ねぎ…1/4本
明太子…1/2腹(30g)
大葉…2枚
バター…15g
水…400ml
しょうゆ…小さじ1
かつおだし(顆粒)…小さじ1/2
こしょう…少々

【作り方】
(1)きのこは食べやすい大きさにし、長ねぎは斜めの薄切りにする。明太子は縦に割いて皮を外しておく。大葉は細切りにする。
(2)フライパンにバターを入れて中火にかけ、長ねぎ、きのこの順にしんなりするまで炒める。
(3)水を加えて沸騰したら弱めの中火にしてスパゲティを加え、混ぜながら袋の表示時間通りゆでる。
(4)ゆで上がる直前にしょうゆ、かつおだし、こしょう、明太子を加えて混ぜ合わせる。皿に盛って、大葉をのせる。

たらとアスパラのペペロンチーノ

時間差の投入で食感を活かす

たらとアスパラのペペロンチーノ

【材料】(1人分 599kcal)
スパゲティ…100g
生たら…1切れ
アスパラガス…2本
ミニトマト…4個
にんにく…1/2かけ
オリーブオイル…大さじ1
水…300ml
塩…小さじ1/2
こしょう…少々

【作り方】
(1)たらは一口大に切る。アスパラガスは下の硬い部分を切り落とし、厚さ3mmの斜め切りにする。ミニトマトはヘタを取って半分に切る。にんにくは薄切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱めの中火にかける。にんにくの香りが立ったら、たらを加えて中火で炒める。
(3)水を入れ、沸騰したらスパゲティを加える。弱めの中火にして、ときどき混ぜながら袋の表示時間通りにゆでる。
(4)ゆで上がる1分前にアスパラガス、ミニトマト、塩、こしょうを加えて時間いっぱいまで混ぜ合わせ、皿に盛る。

カレー編 絶品カレーを時短で作るコツ

コクのある水分で煮れば、すぐに滋味深いカレーに

具材のうまみやコクが詰まった水分を利用すれば、煮込む時間もかかりません。

さらに、油脂が多く含まれるカレールーではなくカレー粉を使えば、カロリーも抑えられて香り高い一品に。手を抜いたほうが本格的な味わいになるマジック !

Curryイラスト

ヨーグルトキーマカレー

小さめ具材で加熱時間を削減

ヨーグルトキーマカレー

【材料】(2人分:1人分 563kcal)
鶏ひき肉…160g
ヨーグルト…大さじ3
玉ねぎ…1/2個
トマト…中1個
ほうれんそう…1/2束
サラダ油…大さじ1/2
カレー粉…大さじ2
おろしにんにく、おろししょうが…各小さじ1/2
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
ご飯…2膳分(180g×2)

【作り方】
(1)玉ねぎはみじん切りに、トマトは1cm角に切る。ほうれんそうは2cm程度の長さに切る。
(2)フライパンに2cmほどの湯(分量外)を沸騰させる。ほうれんそうをサッとゆでたら冷水に取って水けを絞り、細かく刻んでおく。フライパンの水けを拭き取る。
(3)フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏ひき肉を中火で炒める。ひき肉に火が通ったら、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに火が通ったらカレー粉とおろしにんにく、おろししょうがを加えて炒める。
(4)トマトとほうれんそう、ヨーグルト、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。ふたをして弱火で10分煮る。皿にご飯をよそい、カレーをのせる。

かぼちゃ入りシーフードカレー

野菜ジュースで“一晩煮た味”に

かぼちゃ入りシーフードカレー

【材料】(2人分:1人分 572kcal)
シーフードミックス…200g
かぼちゃ…160g
玉ねぎ…1/4個
パプリカ(赤でも黄でもOK)…1/4個
にんにく…1/2個
オリーブオイル…大さじ1
カレー粉…大さじ2
野菜ジュース(無塩)…400ml
塩小さじ…3/4
こしょう…少々
ご飯…2膳分(180g×2)

【作り方】
(1)シーフードミックスは解凍しておく。玉ねぎは2cm幅のくし切りに、かぼちゃは一口大、パプリカは3cm角に切る。にんにくは薄切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱めの中火にかける。にんにくの香りが立ったらシーフードミックスを加えて炒める。玉ねぎ、かぼちゃ、パプリカの順で加えてその都度軽く炒める。
(3)カレー粉を加えて炒め合わせたら、野菜ジュース、塩、こしょうを加える。沸騰したら弱めの中火で10分煮て水分を飛ばす。皿にご飯をよそい、カレーをかける。

だし香る根菜和風カレー

薄切り食材に味が染み込む

だし香る根菜和風カレー

【材料】(2人分:1人分 667kcal)
豚こま切れ肉…180g
長ねぎ…1/2本
いんげん…5本
れんこん…80g
にんじん…40g
カレー…粉大さじ2
すりおろしにんにく、すりおろししょうが…各小さじ1/2
水…400ml
かつおだし(顆粒)…小さじ1
塩…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
ウスターソース…小さじ1
サラダ油…大さじ1
ご飯…2膳分(180g×2)

【作り方】
(1)豚肉は一口大に、長ねぎといんげんは4cmの長さに切る。れんこんとにんじんは皮をむいて厚さ1cmの輪切り、または半月切りにする。
(2)フライパンにサラダ油と豚肉を入れて強めの中火で炒める。火が通ったら長ねぎを加え、焼き色がついたら、カレー粉、にんにく、しょうがを加えて炒め合わせる。
(3)水とかつおだし、塩、しょうゆ、ウスターソースを加える。沸騰したらいんげん、れんこん、にんじんを加えてふたをし、弱めの中火で10分煮込む。皿にご飯をよそい、カレーをかける。

撮影/武井メグミ
(からだにいいこと2022年2月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る