1. Top
  2. >連載
  3. >長引くつらい咳にはコラーゲン食がおすすめ|峯村静恵さん「シーちゃん先生ご名答!」

長引くつらい咳にはコラーゲン食がおすすめ|峯村静恵さん「シーちゃん先生ご名答!」

漢方アドバイザーのシーちゃん先生こと峯村静恵さんに、体の不調の解決法を聞く連載がスタート。第1回となる今号のテーマは「咳」。長引く咳に肩身の狭い思いをしている人、必読です。

この記事をシェアする

電車の中で咳が止まらないと、周囲の視線が痛いですよね…

薬を飲んでも長引く咳が治らないと悩む女性。風邪をひいた後、元気になっても咳だけが残るという人、多いようです。色々なことを試しても改善せず、けれど外出をしないわけには行かない時、周囲の視線が痛いですよね。

電車で咳をする女性

検索する女性

妊活で有名な漢方アドバイザーのもとに相談へ

独自の妊活メソッドで有名な漢方アドバイザー・シーちゃん先生のもとに相談に行くことに。漢方のお話を聞いていると、突然シーちゃん先生がじーっと顔をのぞき込んできました。

シーちゃん先生対面
シーちゃん先生ご名答

肺の細胞修復のためにコラーゲンが必要

●シーちゃん先生によると……

長引く咳で、肺の細胞は長期の炎症にさらされ壊れてしまっている状態。その肺の細胞を修復させるための材料としてコラーゲンが重要なのだそう。コラーゲンを含む食事を心がけてみましょう。

おすすめコラーゲン料理

骨ごと煮込んだ肉や魚のスープには、コラーゲンがたっぷり!


時間がある時は、3時間くらい煮込むとスープによりコラーゲンが滲み出るのでおすすめです。

2週間くらい試してみてください。

シーちゃんメソッドを家でお試し

咳が止まったことに気がつく

シーちゃん先生アドバイスまとめ

▶長引く咳はコラーゲン不足が原因かも
漢方薬とあわせて、コラーゲンを摂る食生活を心がけましょう。


▶ コラーゲンが摂れるメニューは「骨ごとぐずぐずスープ」
特に肉や魚を骨ごと3時間くらい煮込んでコラーゲンが染み出たスープがおすすめ。


▶ 睡眠、食事など生活習慣の改善も大切
夜10時までに寝て、たんぱく質をたくさん摂り、甘い食べ物は控えた方が良いでしょう。

※ご紹介した方法は医療に代わるものではありません。また、効果には個人差があります。

イラスト/えのきのこ デザイン/大岡宏子

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る