1. Top
  2. >未分類
  3. >体の健康
  4. >健康になる糖質制限
  5. >ラカントと私のおいしい毎日 Interview Vol.11|だれウマさん

ラカントと私のおいしい毎日 Interview Vol.11|だれウマさん

低糖質レシピを発信する料理家さんにお話をうかがう連載の第10回。今回は、筋肉隆々のビジュアルがインパクト大な料理研究家・だれウマさん。好きなものを食べながらボディメイクする秘訣を教えてもらいました。

PR

この記事をシェアする

提供/サラヤ

筋肉は体重コントロールの 魔術師! ラカントSが武器に!

レシピ紹介のYouTube動画でも、その筋肉が印象的な、だれウマさん。

「ずっと水泳をやっていたので元々筋肉はありましたが、今はさらに筋肉量を増やして料理研究家兼ボディビルダーとして活動しています。最近は一般女性も筋肉をつける方が増えていますが、筋肉があると基礎代謝が上がるので、ラクにヤセられるようになります。筋肉は、体重コントロールの魔術師ですよ」

筋肉隆々なだれウマさん

厳しい筋トレをしなくても、階段の上り下りなど日常生活の運動で筋肉はつくもの。しかし、血糖値が急上昇すると脂肪がつきやすくなるそう。

「脂肪を増やさず、体形を維持するためには、急激に血糖値を上げないことが大切なんです。僕はスイーツが好きなのでかなり意識しますね」

料理研究家のだれウマさん

料理好きのお母様の影響でラカントSを知り「これはボディメイクの武器になる!」と使い続けているそう。

だれウマさん筋トレ

「スイーツは、自分で作ってみると驚くほどたくさんの砂糖を使いますよね。その砂糖の代わりにラカントSを使えば、調理法もおいしさも変えずに、糖質、カロリーが抑えられ、血糖値も急上昇しづらくなります。たくさん砂糖を使うスイーツほど、そのメリットは大きい。運動も併せて行うと、一生ヤセ体形が保てますよ」

低カロリーで満足感たっぷり痩せ生ブラウニー

生地のベースはバターを使わず豆腐で代用。さらにチョコの代わりにココアパウダーとバナナで風味をアップしました。ラカ ントSで甘みをしっかり加えつつ脂質、糖質を抑えて、たんぱく質が摂れる、画期的で超低カロリーな痩せスイーツです。

YouTube 「痩せウマ」詳しい作り方はコチラから!

編集部がラカント担当者に聞きました!「ラカントのいいこと」

Q.甘味料は冷たいメニューの調理中、固まることがありますが、ラカントSはどうですか?

A.ラカントSの主成分である「エリスリトール」は砂糖に比べると、低温で溶けにくく結晶化しやすい性質があります。温かい料理で使用するには問題ありませんが、冷たい料理やスイーツなどに使用するとき、事前にすり鉢で粉末にすると固まりにくくなります。

医師の推奨99% カロリー0の自然派甘味料 「ラカントS」

2つの天然素材から作られた、カロリー0の自然派甘味料。砂糖と同じ甘味度に調整されているので面倒な使用量の換算が必要なく、食後の血糖値への影響もないので体にやさしい。/以下、共に130g。シロップ(280g)もあり。

砂糖・調味料売り場用

ラカント

健康食品売り場用

ラカント

ラカントSシロップ

ラカント

取材・文/茂木奈穂子 
(からだにいいこと2022年10月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る