1. Top
  2. >元気になる
  3. >体の健康
  4. >ラカントと私のおいしい毎日 Interview Vol.6|ばくばクックさん
ラカントV6 ばくばクックさんTOP

ラカントと私のおいしい毎日 Interview Vol.6|ばくばクックさん

低糖質レシピを発信する料理家さんインタビュー第6回は、スイーツレシピを美しい映像と音楽で紹介するばくばクックさん。93㎏もの体重を糖質オフでダウンさせたカギはラカントSでした。

#PR

この記事をシェアする

提供/サラヤ

ラカントSは、食習慣を変えずに糖質カットできる強い味方

ラカント ばくばクックさん 調理中

子どものころから家族で一人、肥満体形だったという、ばくばクックさん。

「僕は昔から『食べたい!』と思うものを作らずにはいられない性格なんです。中学生のときは、毎日ショートケーキをホールで手作りしていたほど(笑)。いつの間にか93kgまで太ってしまい、健康面の不安を感じていろいろなダイエットを試しました」

通販番組を観ては新たな運動器具を購入し、流行のダイエットに次々飛びつきことごとく失敗。唯一続いたのが、糖質制限だったといいます。

「僕にとってダイエットが成功するコツは、“習慣を変えないこと”。新しい習慣やルールを作ると、それを守れなかったときにストレスでやけ食いしてしまったりして失敗するので」

この、変えないダイエットに必須なのがラカントSなのだとか。

「ラカントSは砂糖とほとんど同じに使えるので、食習慣を変えずに糖質オフができます。食べたいものを食べているのに、それがロカボになるのがラカントSの大きな強み。おかげで、動画撮影で食べる機会の多い今でも健康的な体重をキープ中です」

ラカント ばくばクックさん 調理中

卵1個でできる、ちょうどいいサイズ。ふわっふわの台湾カステラが大人気!

ラカント おいしさのひみつ

牛乳パックを型にして、1人で食べきるのにちょうどいいサイズを実現。おからパウダーを大豆粉やきな粉に代用しても◎。きな粉を使うと和テイスト感が強くなり、味の違いも楽しめます。

詳しい作り方はこちらから

ラカントのいいこと

ラカントのいいことQ&A

A. ラカントに含まれる「エリスリトール」は糖質に分類されますが、ほとんどが尿として体外に排出され、体内で吸収されることがありません。そのため、低糖質の甘味料として安心してお使いいただけます。

医師の推奨99% カロリー0の自然派甘味料

食後血糖値への影響が少ない、カロリー0の自然派甘味料「ラカントS顆粒」。

ウリ科の植物「羅漢果(ラカンカ)」のエキスと、トウモロコシの発酵から作られる「エリスリトール」。2つの天然素材から作られた、カロリー0の自然派甘味料。食後の血糖値への影響が少なく体にやさしい。砂糖と同じ甘さだから、調理にも便利。以下、共に130g。シロップ(280g)もあり。

砂糖・調味料売り場用

ラカントS 砂糖・調味料売り場用

健康食品売り場用

ラカントS 健康食品売り場用

シロップタイプ

ラカントS シロップタイプ

イラスト/小泉理恵
(からだにいいこと2021年12月号より)

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る