1. Top
  2. >著者・監修者一覧
  3. >早坂信哉

早坂信哉

医師

医師、医学博士、温泉療法専門医。

東京都市大学人間科学部教授、東京都市大学大学院総合理工学研究科教授、総合研究所子ども家庭福祉研究センター長、一般財団法人日本健康開発財団温泉医科学研究所所長、一般社団法人日本温泉気候物理医学会理事(日本医学会分科会学会)、一般社団法人日本銭湯文化協会理事、日本入浴協会理事、日本温泉気候物理医学会評議員、環境省「自然等の地域資源を活かした温泉地の活性化に関する有識者会議」委員、温泉入浴指導員養成講習会講師。

温泉やお風呂、サウナ、岩盤浴などの温浴について医学的知見から調査や研究をしている。1993年に自治医科大学医学部卒業後、地域医療に従事した後、1998年より同大学大学院医学研究科にて入浴に関する調査研究を開始。約20年にわたり3万人以上の入浴を医学的に調査。同大学医学部総合診療部に勤務。浜松医科大学医学部講師および同准教授、大東文化大学教授を歴任。


NHK『あさイチ』『趣味どきっ! (銭湯)』『所さん! 大変ですよ』他、多数メディアに出演。『最高の入浴法~お風呂研究20年、3万人を調査した医師が考案』(大和書房)、『入浴検定 公式テキスト お風呂の「正しい入り方」』(日本入浴協会)他、著書多数。

早坂信哉の記事一覧