1. Top
  2. >きれいになる
  3. >美容
  4. >「美容医療」で尿漏れや疲労まで治療できました!

「美容医療」で尿漏れや疲労まで治療できました!

脱毛、シミ取り、整形……テレビCMや電車広告でよく見る「美容医療」。美意識が高い人向けというイメージがありますが、実は美容医療は、美容のみならず、尿漏れや肩コリ、疲労といった「病気とは言えない健康の悩み」にも寄り添い解決してくれるのです。

#PR

この記事をシェアする

美容医療は、意外と身近!?

漫画
漫画
漫画
漫画
漫画
漫画

美容から疲労、尿もれまで!「病気未満」を医者の手で改善

「シミや薄毛、疲労、肩コリ。これらは病気ではありませんが、悩みますよね。そのような病気未満の悩みを解消できるのが美容医療です」と言うのは、20年前から美容医療に取り組む医師の中島知賀子さんです。

美容医療が解消するのは美容の悩みだけではありません。たとえばアンダーヘアを処理する「介護脱毛」。要介護になってオムツをしているときにアンダーヘアがあると、排せつ物が絡んで不衛生になりがちです。

美容皮膚科

「これを事前に解消するのが介護脱毛です。親の介護を始めた40代女性が、将来自分が介護状態になったときを想定して『子どもに苦労させたくない』と受けに来られたりします。ほかにも、出産後の女性が悩まされる尿漏れの改善などもできますよ」

悩みを自力では改善できない場合、美容医療系クリニックに頼ってみるのもひとつの手ですね!

知りたい!美容医療のギモン Q&A

読者のみなさんから出た美容医療の疑問について、中島さんに答えてもらいました!
Q. クリニックはどう選べばいい?
A.  きちんと説明してくれるところを!

クリニックを選ぶ基準は「納得できる説明をしてくれるかどうか」。まずはカウンセリングを受けてみて、様子を見、信頼できる医師がいるところを選んで。遠方の場合はメールなどで相談してみましょう。

Q. クリニックにより施術の値段が違うのはなぜ?
A. 立地などの違いです。

美容医療は自由診療なので、クリニック側で自由に値段が決められます。一般的には、値段の違いはクリニックの立地や施術内容の細かな差が現れていると思ってください。

Q. どんな施術が受けられますか?
A. シミから薄毛、疲労まで幅広く!

クリニックにより違いますが、美容皮膚科ではシミ・シワ取りや脱毛、痩身など。美容外科では二重整形や豊胸などが一般的です。中島皮フ科ではこれに加えて、女性が人生で直面する悩みに広く対応しています。たとえば下のような悩みも解消できます。

美容皮膚科

Q. 美容医療はどんな流れで受けるのですか?
A. カウンセリングからスタート!
まずは、一般外来でいう問診にあたる「カウンセリング」からスタート。違うのは、プランの提示がある点です。主に下のような流れになります。

美容皮膚科

【1. カウンセリング】
悩みや気になること、気になる施術、目標などについてまずは相談。肌悩みであれば肌の状態などもその場で見てもらえます。

【2. クリニックよりプラン提案】
悩みを解消するのに適切なプランをクリニック側が提案してくれます。施術期間や費用、注意点の説明もあります。

【3. 予算・目標と合わせて検討】
かけられる予算や目標を考えつつ、提案されたプランについて検討。質問があればその場で遠慮なく聞いて。

【4. 受けるかどうか決定】
施術を受けるか、どのプランを受けるかを決定。その場で決められないときは「家でよく検討します」と言って帰ってもOKです。

無料オンラインセミナー&相談会開催!

美容皮膚科

8月4日(水)夜20時より、中島さんの無料セミナー&相談会をオンラインで開催します! 美容医療に関する本音や皆様の質問への回答が聞けます。豪華な参加特典もついていますので、ふるってご参加ください。詳細は下のサイトに順次公開されます。

この記事をシェアする

Recommend Article Recommend Article オススメ記事

オススメ記事をもっと見る